タグ別アーカイブ: E TICKET PRODUCTION

2021/05/05ピューパ!!、963、New ruruが出演 MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.30」を5/23(日)に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.31」が、5/23(日)に、ゲストに、ピューパ!!、963、New ruruを迎えて開催される。

 ピューパ!!は、東京を拠点とする3人組アイドルグループ。 エレクトロとエモリバイバルのサウンドを武器に活動中。今年4月にはSTUDIO COASTで開催された「ギュウ農フェス春のSP2021 -アイドルの逆襲-」に出演。同月にニューアルバム「TEAM PUPA」をリリースし、収録曲「Re Enter」は「musicるTV」(テレビ朝日系)5月度オープニングテーマに抜擢された。

 963(くるみ)は、講談社主催「ミスマガジン2019」で読者特別賞を受賞したあゆかと、集英社主催「ヤングジャンプ制コレ’20」のファイナリストに選出されたゆいの、2人組ユニット。ラップを取り入れた楽曲が多いのが特徴で、昨年発売された2ndアルバムには、Kenichiro Nishihara(UNPRIVATE)、新城賢一(SUBMARINE)、三浦康嗣(□□□)、諭吉佳作/men、kabanagu、youheyhey、ikkubaru、あゆ巫女、i know(ウクダダアイノ)らが参加した。

 New ruruは、そーだ、犬飼はるによる2人組セルフプロデュースアイドルユニット。楽曲、衣装、MVの全てを2人で制作している。future funk風のキュートな曲調と振り付けが特徴。今年1月にデビューしたばかりの、フレッシュなユニットだ。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.30」が開催されるのは、5/23(日)11:25~、渋谷CYCLONEにて。チケットは本日5月5日(水祝)23時より、PassMarketにて発売される。
 
続きを読む »

2021/04/20終わらないで、夜&SZWARCが出演 MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.30」を5/2(日)に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.30」が、4/25(日)に、ゲストに、終わらないで、夜&SZWARCを迎えて開催される。

 「終わらないで、夜」は、2018年9月に結成された、木菟あうる、祈園にっと、真宵えま、鈴星るうによる4人組。“夜型エモーショナルアイドル”を標榜し、キャッチフレーズに「夜が好きな人は人が嫌い。」を掲げている。都会で暮らす中で抱える虚無感や葛藤、ノスタルジックな想い等、様々な夜の風景描写を落とし込んだ歌詞と、ピアノを主軸としたエモーショナルなサウンドが特徴。昨年1stミニアルバム「これを雨と呼ぶのなら」をリリースした。

 SZWARC(シュワルツ)は、校庭カメラガールなどを手掛けて来たTAPESTOK INC.所属の“Idol rap collective”を標榜するグループ。2020年11月に始動し、1st single「Emotion」をリリース。2021年4月より、新メンバーのRisky Heartbreakが加入。現メンバーのSatieがSatie Exchange、YuriがSelected Yuriに改名し、新体制にて再始動したばかりだ。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.30」が開催されるのは、5/2(日)11:45~、下北沢SHELTERにて。チケットは本日4月20日(火)22時より、PassMarketにて発売される。配信チケットも、追って発売される予定だ。
 
続きを読む »

2021/04/12一瞬しかない、グデイが出演 MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.29」を4/25(日)に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.29」が、4/25(日)に、ゲストを一瞬しかない、グデイを迎えて開催される。

 一瞬しかないは、2019年1月にライブデビューした、銀海、晴後すずめ、喫茶めい、仆破フリルの4人組グループ。田中紘治(AqbiRec代表。MIGMA SHELTER、NILKLYなどのディレクター)、田家大知(ゆるめるモ!運営)、慎秀範(ヤなことそっとミュート運営)が審査員をつとめたオーディションによって誕生した。“あなたの『心のやらかい場所』に”がキャッチフレーズだ。

 グデイは、ミ米ミと、エレクトリックリボンの室井ゆうによる超自由音楽ユニット。2020年7月に始動し、黒猫チェルシーの澤竜次が楽曲提供した「アンセム」や、ジャケットやMVに芸人・岡野陽一を起用した「マカロニ&チーズ」などが、耳の早いアイドルファンの間で話題となった。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.29」が開催されるのは、4/25(日)11:00~、渋谷O-Crestにて。チケットは本日4月14日(月)23時より、PassMarketにて発売される。
 
続きを読む »

2021/03/27新メン加入のMIC RAW RUGAが4/10(土)に定期公演開催 原宿眠眠、FRUN FRIN FRIENDSが出演

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.28」が、4/10(土)に、ゲストを原宿眠眠、FRUN FRIN FRIENDSを迎えて開催される。MIC RAW RUGA(laboratory)は本日3/27(土)に新メンバーのYUKIZIが加入したばかりの、3MC体制での出演となる。また、新しいアーティスト写真も公開された。

 原宿眠眠は、2017年にファッション誌「Zipper」(祥伝社)モデルオーディションでグランプリを獲得した、ツバサ・ミンミンによるソロプロジェクト。2018年にスタートし、同年11月には自主レーベル・ねむいレコーズより1stシングル「私たちの魔法」を、2020年10月には2ndシングル「bubbles」をリリース。渋谷系を踏襲した、ポップでキャッチーなサウンドが特徴だ。

 FRUN FRIN FRIENDS (フルンフリンフレンズ)は、アイドルグループ・あヴぁんだんどの初期メンバーである宇佐蔵べにと、なゆたあくが約4年の空白期間を経て今年4月に結成した2人組ユニット。アートワークを宇佐蔵が、作詞作曲及びラップ歌詞制作をなゆたが担当するなど、それぞれの個性や特技、クリエイティビティを生かし、様々な形で発信している。3月14日には両A面シングル「バニラ/ストロベリー」の配信を開始した。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.28」が開催されるのは、4/10(土)11:45~、下北沢WAVERにて。チケットは本日3月27日(土)22時より、PassMarketにて発売される。また、配信チケットも同じく本日22時から、ツイキャスにて発売される。
 
続きを読む »

2021/03/13MIC RAW RUGA新メンバー加入決定、3/27(土)開催 定期公演「HIGH-HO vol.27」にてお披露目

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)に、新メンバー1名が加入することが発表された。お披露目は、3/27(土)に渋谷GARRET udagawaにて開催される、定期公演「HIGH-HO vol.26」となる。同公演のゲストはエレクトリックリボンとO’CHAWANZの2組となる。

 エレクトリックリボンは、楽曲を引き継ぎメンバーが変わりながらも10年以上続いているグループ。現在は室井ゆう、美伎あおい、pippi、苺谷ことり、藤白もえの5人組で、2018年11月からセルフプロデュースで活動している。2020年10月には「エリボンFES~2020~@よみうりランド日テレらんらんホール」を開催、チケットは1分で即完した。今年2月にはONIGAWARA提供の「fallin’rollin’love」をリリース。エレクトロを大事にした音楽性ながら、型にはまらず様々なジャンルに挑戦している。

 O’CHAWANZは、2017年より都内を中心に活動する、文化系アイドルヒップホップユニット。エレガンシュ担当:しゅがーしゅらら、オアシス担当:いちこにこ、宇宙担当:りるはかせの、個性的な3人組だ。昨年5月には、コンセプチュアルなLo-Fi Hiphopアルバム「Mellow Madness」をリリース。今年2月には初のワンマンライブを渋谷clubasiaにて開催し、成功を収めた。今年4月にはニューアルバム「Do The Right Thing」の発売が決定している。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。
 今年3月に研究生2名が卒業。現在はREIとAKIRAの2名で活動中だが、ここに新しい研究生1名が加入、3MC体制で活動して行くこととなる。新メンバーのビジュアルや名前などは、同公演で初めて明らかとなる予定だ。

 「HIGH-HO vol.27」が開催されるのは、3月27日(土)11:45~、渋谷GARRET udagawaにて。チケットは既に発売中だ。
続きを読む »

2021/02/25グーグールル、LiLii Kaonaが出演 MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.26」を3/20(土祝)に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.26」が3/20(土祝)に、ゲストをグーグールル、LiLii Kaonaを迎えて開催される。

 グーグールルは、HOUSEチックなポップスでチラリズムなダンスを披露し、「毎日パー↑ティー↑」をコンセプトに掲げるアイドルグループ。AqbiRecの田中紘治(BELLRING少女ハート、There There Theres他のディレクター)がディレクターをつとめている。

 LiLii Kaonaは、KOYUKI&YUKAからなる女性二人組ヴォーカルユニット。「オーガニック」+「エレクトロニカ」=「オーガニカ」という新たなジャンルを掲げている。プロデューサーの三嶋が全ての楽曲の詩、曲、アレンジ、トラックを制作、メンバーのKOYUKIが全ての振り付けを担当。ピアノ、ストリングスなど古来の楽器を軸に、エレクトロニカの要素をプラスし、メロウ、 アンビエントからアーバンソウルなどのダンスミュージックをJ-POPに仕上げている。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.26」が開催されるのは、3月20日(土祝)11:45~、下北沢ERAにて。チケットは本日2月25日(木)22時より、PassMarketにて発売される。また、配信チケットも同じく本日22時から、ツイキャスにて発売される。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中。12~25歳までの女性で、経験未経験は問わない。興味があれば是非応募してみよう。
続きを読む »

2021/02/11ガールズラップグループ・MIC RAW RUGA、新メンバーオーディション開催/E TICKET PRODUCTIONプロデュース

 吉田凜音に「りんねラップ」「パーティーアップ」「BQN」、でんぱ組.incの根本凪に「アウトラウド」、ぱいぱいでか美に「PPDKM」などを提供している、E TICKET PRODUCTION。そんな彼によるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)のメンバーを募集します。

 現在は4名の研究生グループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)として活動中。同オーディションはEチケのCDをリリースして来たレーベル「VIDEOTHINK(ビデオシンク)」が主催します。定員になり次第締め切りますので、早めのご応募をお勧めします。実力次第で即グループに加入できる可能性もあります。

 経験未経験は問いません。いちからラップやパフォーマンスについて指導します。少しでも興味があればまずは応募してみて下さい。ラップと聞くと、男性的な低い声色でなければいけないと思っていませんか?女性的な高めの声、アニメ声、アイドル声など、声に特徴がある方も歓迎します。特徴がなくても、やる気があれば問題ありません。グループに加入すると、まずはレッスンを開始。その後、ライブやCDリリース、メディア出演などの活動がスタートします。

※オーディション、ライブ、レッスンなど、全ての審査、活動は感染対策を講じた上で行います。

掲載メディア
Audition & Debut
Web Audition【ウェブ・オーディション】
Deview-デビュー
TOKYO DANCE LIFE
オーディションプラス

 
詳細はこちら。
http://video-think.com/audition

2021/02/02SZWARC、ユレルランドスケープが出演 MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.25」を2/28(日)に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.24」が2/28(日)に、ゲストをSZWARC、ユレルランドスケープを迎えて開催される。

 SZWARC(シュワルツ)は、校庭カメラガールなどを手掛けて来たTAPESTOK INC.所属の“Idol rap collective”を標榜するグループ。2020年11月に始動し、1st single「Emotion」をリリース。現在のメンバーはYuri、R1o、Satieの3名で活動している。

 ユレルランドスケープは、メランコリックシティ【ありあまる渇望と静観する街】をテーマに掲げ、 「物悲しい街に響き渡る、自らの内の溢れ出す渇望が生み出したエモーショナ ルシティポップ」をコンセプトに表現する、ダンス・ボーカルユニット。 メンバーは揺城ひめり、小野町子、未明ひかる、空蝉さなの4人組だ。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.25」が開催されるのは、2月28日(日)11:45~、下北沢SHELTERにて。チケットは本日2月2日(火)22時より、PassMarketにて発売される。また、配信チケットも同じく本日22時から、ZAIKOにて発売される。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中。12~25歳までの女性で、経験未経験は問わない。興味があれば是非応募してみよう。

続きを読む »

2021/01/09“コロナ禍の混乱の中でも前進あるのみ”を打ち出す攻撃的な曲、MIC RAW RUGA(laboratory)「Go Forward」ライブ動画公開

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の新曲「Go Forward」のライブ動画が公開された。

 同曲は「コロナ禍の混乱した世界の中でも前進あるのみ」という強いメッセージ性を打ち出している。サウンドにおいては強烈なガバキックがフロアを揺らす攻撃的な楽曲だ。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中。12~25歳までの女性で、経験未経験は問わない。興味があれば是非応募してみよう。
 
続きを読む »

2020/12/16O’CHAWANZ、FRUN FRIN FRIENDSが出演 MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.24」を12/27(日)に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.24」が12/27(日)に、ゲストをO’CHAWANZ、FRUN FRIN FRIENDSを迎えて開催される。

 O’CHAWANZは、2017年より都内を中心に活動する、文化系アイドルヒップホップユニット。エレガンシュ担当:しゅがーしゅらら、オアシス担当:いちこにこ、宇宙担当:りるはかせの、個性的な3人組だ。

 FRUN FRIN FRIENDS (フルンフリンフレンズ)は、アイドルグループ・あヴぁんだんどの初期メンバーである宇佐蔵べにと、なゆたあくが約4年の空白期間を経て今年4月に結成した、2人組ユニット。グラフィックデザインや振付を得意とする宇佐蔵と、作詞作曲など楽曲制作を得意とするなゆた、それぞれの個性や特技を生かし、様々な形で発信している。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.24」が開催されるのは、12月27日(日)11:45~、渋谷HOMEにて。チケットは本日12月16日(水)22時より、PassMarketにて発売される。また、配信チケットも同じく本日22時から、Qumomeeにて発売される。MIC RAW RUGA(laboratory)はクリスマスは過ぎたものの今年最後のライブということで、特別な曲を披露する予定だ。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中。12~25歳までの女性で、経験未経験は問わない。興味があれば是非応募してみよう。

続きを読む »