RECENT WORK

RECENT POSTS

2019/11/112019年のアイドル曲人気ランキングが決定 年末恒例、アイドル楽曲大賞&ハロプロ楽曲大賞開催

 アイドルが1年間に発表した全楽曲を対象として、ファン投票により人気曲ランキングを発表する企画「アイドル楽曲大賞」が今年も開催される。

 昨年は、アニメ「ハイスコアガール」の主題歌となったsora tob sakanaの「New Stranger」が「メジャーアイドル楽曲部門」の1位を、フィロソフィーのダンスの「ライブ・ライフ」が「インディーズ/地方アイドル楽曲部門」の1位を獲得。過去を遡れば、2010年にはももいろクローバーの「行くぜっ! 怪盗少女」が、2013年にはAKB48「恋するフォーチュンクッキー」が、2017年にはBiSHの「プロミスザスター」が1位を獲得。その年や翌年の“顔”となるアイドルやその楽曲が“人気投票”というデータによって明らかになるのが、この企画の特徴だ。

 また、「インディーズ/地方アイドル楽曲部門」の上位組など、世間的にはまだ知られていないが、耳の早いアイドル楽曲好きたちには高い評価を受けている名曲が浮かび上がるのも、大きな魅力のひとつとなっている。

 さらに、このアイドル楽曲大賞の母体となった「ハロプロ楽曲大賞」も開催される。2002年から開始され、今年で18回目。同じくファン投票により、1年間における人気のハロプロ楽曲がランキング形式で発表される。

 ランキングの結果は、両企画ともに発表イベントにて初めて明かされることとなる。“アイ楽”イベントは12月29日(日)24時30分から阿佐ヶ谷ロフトAにて、“ハロ楽”イベントは翌日の30(月)24時30分から新宿ロフトプラスワンにて、それぞれ開催。ピロスエ、岡島紳士、ガリバー、宗像明将などアイドルに詳しいライターや、フリーアナウンサーの五戸美樹らが登壇し、1年のシーンを振り返ったり、ここでしか聞けないトークを披露したりと、スペシャルな内容となる予定だ。さらに“アイ楽”の物販ブースには女性アイドル情報誌「What Is Idol?」を頒布する同人サークル「No Knowledge Product」が参加。また同ブースでは石丸正男による約70ページに及ぶミニコミ誌「ドルヲタあるある川柳」が希望者に無料配布される。

 “アイ楽”“ハロ楽”の両企画はファン主導によるものだが、その結果は、毎年タワーレコードなどのCDショップに掲示されたり、メディアでアイドルを紹介する際の資料として使用されたりと、シーン内外での注目度が高いものとなっている。

 なお、投票受付期間は、“アイ楽”は11月26日(火)~12月3日(火)、“ハロ楽”は12月4日(水)~11日(水)。それぞれのオフィシャルサイトにて投票できる仕組みだ。“アイ楽”では現在ノミネートリストを作成中。「このアイドルのこの曲に投票したい!」という要望があればリクエストを送れる仕組みとなっている。リクエストされた楽曲は随時リストに加えられて行く。詳しいルールも含め、両サイトをチェックの上、是非参加してみて欲しい。
 
続きを読む »

2019/11/10Payrin’s、12/30(月)のワンマンで現体制終了を発表

 Payrin’sの佐藤瑠佳と遠坂まどかの2名がグループを脱退、今後は桜木もち子を中心とし、グループコンセプト・楽曲等はそのままに、新メンバーを加え、新たに再出発をすることとなった。

 現体制ラスト公演は、2019年12月30日(月)、白金高輪SELENE b2にて開催される。
 
続きを読む »

2019/11/09大阪・あほかわいいアイドルグループ「WEAR(ぅぇぁ)」、 新体制6人組アー写&ミニアルバムリリース発表

 #あほかわいい を標榜する浪花の傾奇者『WEAR(ぅぇぁ)』が新たに3名のメンバーを加えたアー写を公開。同時に初のミニアルバム作品を2020年1月下旬にリリースすることを発表した。

 『ビジュアル・声質共にバラエティぐちゃぐちゃな6人組になったことで、満を持して音源制作に踏み切ることができました。ワン○ースを意識しまくった新たな代表曲「Are you ready!?」、ぽしゃけだいしゅきのみのみソング「いんしゅ!」を含めたオモチャば…テキ屋のクジ引きをひっくり返したみたいなWEAR(ぅぇぁ)のグッドミュージックをこれから世界中にお届けします!当たりはいっぱい入ってるよ!』

 所属レーベル「Cannes Entertainment」の定期公演も毎月第2火曜に入場無料で開催されている。
続きを読む »

2019/11/08RAY、1stシングルからRingo Deathstarr提供楽曲「Meteor」のMVを公開

 今年5月にお披露目されたアイドルグループRAYが、10/30(水)発売の1stシングル『Blue』からアメリカのシューゲイザーバンドRingo Deathstarrが楽曲提供したリードトラック「Meteor」のMVを公開した。

 「Meteor」はアメリカシューゲイザーシーンのキーバンドRingo DeathstarrのElliott Frazierにより作・編曲され、トラックはRingo Deathstarrによる完全生演奏の超本格的シューゲイザーサウンドに仕上がっている。全編英詞の歌詞はOLDTIMERのLilia Ijiriが手掛けている。

 1stシングル『Blue』には、「Meteor」をはじめ、ForTracyHydeの管梓制作協力の「バタフライエフェクト」、cruyff in the bedroomのハタユウスケ楽曲提供の「世界の終わりは君とふたりで」と、実力派シューゲイザークリエイーターによるシューゲイザー×アイドルソングの新境地を開く3曲が収録される。
続きを読む »

2019/10/24締切は10/27(日)まで、MIC RAW RUGA新メンバーオーディション開催中

 吉田凜音に「りんねラップ」「パーティーアップ」「BQN」、でんぱ組.incの根本凪に「アウトラウド」、ぱいぱいでか美に「PPDKM」などを提供している、E TICKET PRODUCTION。そんな彼によるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)のメンバーを募集します。

 現在は3名の研究生グループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)として活動中。同オーディションはEチケのCDをリリースして来たレーベル「VIDEOTHINK(ビデオシンク)」が主催します。募集の締切は10月27日(日)までですが、定員になり次第締め切りますので、早めのご応募をお勧めします。実力次第で即グループに加入できる可能性もあります。

 経験未経験は問いません。いちからラップやパフォーマンスについて指導します。少しでも興味があれば、まずは応募してみて下さい。グループに加入するとライブやCDリリース、メディア出演などの活動がスタートします。さらに数ヵ月の活動を経て、正規グループ「MIC RAW RUGA」として本格的にスタートします。
続きを読む »