タグ別アーカイブ: E TICKET PRODUCTION

2023/10/05MIC RAW RUGA・HANNAHが生誕ライブで自作曲披露! 定期公演「HIGH-HO vol.83」にCUBΣLIC、ダダダムズ、セカイシティ、SharLieが出演

 渋谷club asiaでのワンマンライブを満員で開催し、成功を収めたガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)。E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる彼女たちの定期公演「HIGH-HO vol.83 HANNAH生誕SP」が、10/14(土)、下北沢ERAにて、ゲストにCUBΣLIC、ダダダムズ、セカイシティ、SharLieを迎えて開催される。この日はメンバーのHANNAHの誕生日を記念した特別回となる。HANNAH自作のソロ曲の披露され、またMIC RAW RUGAの衣装、セットリスト、開場&転換BGMなどもHANNAH考案によるものとなる。

 ゲストのCUBΣLICは、黒川音、月嶋なる、小熊りんによる3人組フューチャーベース異次元アイドルユニット。「異次元」をコンセプトに2019年8月に結成、同年11月にお披露目ライブを開催した。渋谷O-WESTやWOMB等でのワンマンライブ、大阪ではフェスを開催するなど、活動の幅を広げている。今年1月には2ndEP「FLOWER」をリリースした。

 ダダダムズはmepo、uzu、mepo、rezy、she、mashi、an、kuru、kimiの8人組アイドルグループ(現在sheは活動休止中)。セルフプロデュースアイドル「おばけは転校生」として活動していたuzu、mepo、rezyの3人が、2022年1月よりTRASH-UP!! RECORSに所属し、新たにダダダムズとして活動をスタート、追って新メンバーとしてshe、mashi、an、kuru、kimiが加入した。今年3月、初のライブアルバム「Live : in The BLack」をリリースした。

 セカイシティは、2019年9月に結成された、「世界」をテーマにしたアイドルグループ。メンバー甘酢朱里、小林瑞希の2人組。sora tob sakana(2020年解散)、開歌、PANDAMIC、yummy greenらと同じ、Zi:zooが制作している。音楽プロデューサーは、PANDA1/2のプロデュースや、小松未可子やA応P等に楽曲を提供している、James PandaJr. 。世界40ヶ国以上を旅してきたJames Panda Jr. が手掛ける「世界」をテーマにしたシティーポップが特徴だ。

 SharLieは、21年に2000人以上の応募の中からオーディションで選ばれたアイドルグループ。サンミュージック所属で、現在は夢野そら、瀧澤彩夏、美凪、有桜まれい(活動休止中)、望月花南の5名で活動している。9月には現体制としては初のミュージックビデオ「ROKAROKA」を公開した。メンバーの瀧澤は「TIF2023 全国選抜LIVE全国ソロブロック」にて決勝進出を果たしている。また、「戦極MCBATTLE」などに出演、フリースタイルラッパーとして頭角をあらわしつつある。

 MIC RAW RUGAは、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、KMNZ、初期ライムベリーなど、数々のガールズラップをプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。19年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。21年6月には、ラッパーのGOMESSとのツーマンライブを開催し、GOMESSをフィーチャリングした配信シングル「Moon Reverb feat.GOMESS」をリリース。同年8月にはWEGO&米原康正の企画に登場し、渋谷109店など複数のWEGO店舗のビジョンにてグループの紹介映像が展開された。22年4月には「Go Forward EP」を全国発売し、収録曲はTuneCore公式Spotifyプレイリストに選出。8月には配信シングル「PAY YOU BACK」、9月には「HOW RAW」をリリース。さらに9月に渋谷club asiaにて開催したワンマンライブは、会場を満員のオーディエンスで埋め、成功を収めた。

 「HIGH-HO vol.83 HANNAH生誕SP」が開催されるのは、10/14(土)10:50~、会場は下北沢ERAにて。チケットは本日9/28(木)23:00より、PassMarketにて発売される。是非足を運んで欲しい。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中(http://video-think.com/audition)。興味があれば是非応募してみよう。
 
続きを読む »

2023/09/20“女性ラップ限定”ライブ「RUGA’S RAP CAMP vol.3」にMIC RAW RUGA、THE ORGANICS、Snacc、zubicoが出演

 渋谷club asiaでのワンマンライブを満員で開催し、成功を収めたガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)。E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる彼女たちを中心とした、女性ラップグループや女性ラップアーティスト限定の定例イベント「RUGA’S RAP CAMP」が10/1(日)、下北沢SHELTERにて開催される。ゲストはTHE ORGANICS、Snacc、zubicoの3組となっている。

 ゲストのTHE ORGANICSは、「ChillでDopeなJazzy HipHop Idol “THE ORGANICS”良質な音楽であなたの脳内をTripさせます!!」をコピーに活動する、小麦、茉夏、那流による3人組グループ。11/15(月)、デビューライブを行ったその日に7曲入り1stEP「She side story」をリリース。今年4月にはアルバム「トーキョードープシティ」をリリースした。

 Snaccは、今年2月に渋谷WWWにて開催された、戦慄かなの主催イベント「LEVEL UP Vol.4」にてプレデビューを果たした、4人組ガールズダンスヴォーカルユニット。野口Pが主宰しerewhonを擁するNプロダクション所属で、セルフプロデュースにて活動を行っている。HIP-HOP、SOUL、R&Bを基調としたサウンドが特徴。グループ名の「Snacc」は英語のスラングで、「菓子のように甘く、セクシーで魅力的な人」の意味がある。

 zubicoは、SZWARCや校庭カメラガールらを輩出したTAPESTOK INC.にかつて所属していたラップグループ・Los An jewelsの元メンバー。作詞、作曲、トラックメイクの全てを1人で手がけている。

 MIC RAW RUGAは、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、KMNZ、初期ライムベリーなど、数々のガールズラップをプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。19年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。21年6月には、ラッパーのGOMESSとのツーマンライブを開催し、GOMESSをフィーチャリングした配信シングル「Moon Reverb feat.GOMESS」をリリース。同年8月にはWEGO&米原康正の企画に登場し、渋谷109店など複数のWEGO店舗のビジョンにてグループの紹介映像が展開された。22年4月には「Go Forward EP」を全国発売し、収録曲はTuneCore公式Spotifyプレイリストに選出。8月には配信シングル「PAY YOU BACK」、9月には「HOW RAW」をリリース。さらに9月に渋谷club asiaにて開催したワンマンライブは、会場を満員のオーディエンスで埋め、成功を収めた。

 「RUGA’S RAP CAMP」が開催されるのは、10/1(日)11:20~、会場は人気アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」の聖地としても知られる下北沢SHELTERにて。フライヤーはMIC RAW RUGAのREIがデザインを担当した。チケットは本日9/20(水)22:00より、PassMarketにて発売される。是非足を運んで欲しい。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中(http://video-think.com/audition)。興味があれば是非応募してみよう。
 
続きを読む »

2023/09/15【PHOTO】MIC RAW RUGA New Artist Photo & Other Cuts

ガールズラップグループ・MIC RAW RUGAの新しいアー写と、そのアザー集です。

画像47枚
続きを読む »

2023/09/05MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.82」にグデイ、レベレベ、エビワン、水槽とクレマチスが出演

 渋谷club asiaでのワンマンライブを満員で開催し、成功を収めたガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)。E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる彼女たちの定期公演「HIGH-HO vol.82」が、9/24(土)、下北沢ERAにて、ゲストにグデイ、REBEL REBEL、EVERYTHING IS WONDER、水槽とクレマチスを迎えて開催される。

 ゲストのグデイは、ミ米ミと、エレクトリックリボンの室井ゆうによる超自由音楽ユニット。2020年7月に始動し、黒猫チェルシーの澤竜次が楽曲提供した「アンセム」や、ジャケットやMVに芸人・岡野陽一を起用した「マカロニ&チーズ」などが、耳の早いアイドルファンの間で話題となった。22年3月には三島想平(cinema staff)がプロデュースした5曲入り作品「グデイズム」をリリース。今年8月には、渋谷clubasiaでのワンマンライブがを開催、成功をおさめた。

 REBEL REBELは、CAN MEET CHANG、SHINOによる2人組グループ。「Electro Funky Music」をコンセプトに2020年10月にデビューした。Electroベースに、Fank、Soul、Rock、HipHopなど、ブラックミュージックのフレイバーを加えた攻撃的なサウンドが特徴のグループだ。

 EVERYTHING IS WONDERは、80年代の洋楽×未来サウンド=”New 80’s Sound”をコンセプトに2021年6月にデビューした、Ruto、Yume、Mai、Akariによる4人組グループ。関西を拠点に活動している。

 水槽とクレマチスは、「生活」「ライブ」「旅」の3軸で活動する、 115、甲斐莉乃(ex.RAY)、月日萌花(ex.RAY)、波浮すわの4人組アイドルグループ。 22年9月に生活や旅に関連したコンテンツを届ける活動体としてSNS上で始動。今年3月にライブデビューを果たい、7都市を巡るお披露目全国ツアーを開催。9月には台湾遠征を行った。

 MIC RAW RUGAは、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、KMNZ、初期ライムベリーなど、数々のガールズラップをプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。19年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。21年6月には、ラッパーのGOMESSとのツーマンライブを開催し、GOMESSをフィーチャリングした配信シングル「Moon Reverb feat.GOMESS」をリリース。同年8月にはWEGO&米原康正の企画に登場し、渋谷109店など複数のWEGO店舗のビジョンにてグループの紹介映像が展開された。22年4月には「Go Forward EP」を全国発売し、収録曲はTuneCore公式Spotifyプレイリストに選出。8月には配信シングル「PAY YOU BACK」、9月には「HOW RAW」をリリース。さらに9月に渋谷club asiaにて開催したワンマンライブは、会場を満員のオーディエンスで埋め、成功を収めた。

 「HIGH-HO vol.82」が開催されるのは、9/24(日)10:50~、会場は下北沢ERAにて。チケットは本日9/5(火)22:00より、PassMarketにて発売される。是非足を運んで欲しい。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中(http://video-think.com/audition)。興味があれば是非応募してみよう。

続きを読む »

2023/09/01【PHOTO】MIC RAW RUGA フォトギャラリー@赤羽・飲み屋街

 MIC RAW RUGAのフォトギャラリーです。赤羽の飲み屋街で撮影しました。

画像44枚
続きを読む »

2023/08/31【PHOTO】MIC RAW RUGA フォトギャラリー@AKABANE ReNY alpha

 MIC RAW RUGAのフォトギャラリーです。背景ビジョンに投影しているロゴはメンバーのREIによるデザインです。

画像27枚
続きを読む »

2023/08/28【PHOTO】MIC RAW RUGA、AKABANE ReNY alpha、ライブレポート

 4月26日(水)に開催された「AKABANE ReNY alpha pre. -Groovy Drei-」の、MIC RAW RUGAライブの画像レポートです。

■AKABANE ReNY alpha pre. -Groovy Drei-
日程:2023年4月26日(水)
時間:開場18:30 / 開演19:00
会場:AKABANE ReNY alpha
出演:
MIC RAW RUGA
THE ORGANICS
エレファンク庭
GTRA
eik

画像31枚 
続きを読む »

2023/08/22MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.81」にAc!u Gromov、il pleut、Kus Kus、MOMENTが出演

 渋谷club asiaでのワンマンライブを満員で開催し、成功を収めたガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)。E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる彼女たちの定期公演「HIGH-HO vol.81」が、9/3(日)、下北沢SHELTERにて、ゲストにAc!u Gromov、il pleut、Kus Kus、MOMENTを迎えて開催される。

 ゲストのAc!u Gromov(アーチューグロモフ)は、関ジャニ∞など数々のアイドルに楽曲提供をしてきた三嶋道人がサウンドプロデューサーをつとめる2人組。姉のチェリ(Cel! Gromov)と妹のミント(M!nt Gromov:妹)による、双子姉妹ガールズユニットだ。デビューは今年1月で、今月26(水)には1stアルバム「TR!CKSTER」をリリースした。

 il pleutは、夢みるアドレセンスを擁するタンバリンアーティスツ所属の、6人組アイドルグループ。今年6月にデビューしたばかりで、コンセプトは「Romantic Rainy Blues」。“雨の日に思い出されるグループ”を標榜している。6/9(金)には「雨天決行」を、6/18(日)には「RAINY DANCE」を、それぞれリリースした。

 Kus Kusは、2013年1月に結成された、エレクトロなポップサウンドが特徴の2人組。メンバー自身が作詞と振付けを手掛けるなど、アーティスティックな面も合わせ持っている。 これまでにシングル6作品とアルバム1作品をリリース。中田ヤスタカプロデュースの音楽Fes.「OTONOKO」やジャパニーズカルチャーを集結し世界に向けて発信するコンテンツフェスティバル「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL」、また世界最大規模のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」に出演するなど、活躍中だ。

 MOMENTは、長野県発の全員長野県出身の5名で構成されるガールズグループ。平均年齢は17、8歳の高校生世代で構成される。「移り変わる世界で、いつか思い出す私たちの瞬間」をテーマに、今月8/14(月)に長野CLUB JUNK BOXにてデビューを果たした。ダンスに特に力を入れ、K-POPやダンスミュージックに受けた今日的なサウンドが特徴だ。

 MIC RAW RUGAは、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、KMNZ、初期ライムベリーなど、数々のガールズラップをプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。19年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。21年6月には、ラッパーのGOMESSとのツーマンライブを開催し、GOMESSをフィーチャリングした配信シングル「Moon Reverb feat.GOMESS」をリリース。同年8月にはWEGO&米原康正の企画に登場し、渋谷109店など複数のWEGO店舗のビジョンにてグループの紹介映像が展開された。22年4月には「Go Forward EP」を全国発売し、収録曲はTuneCore公式Spotifyプレイリストに選出。8月には配信シングル「PAY YOU BACK」、9月には「HOW RAW」をリリース。さらに9月に渋谷club asiaにて開催したワンマンライブは、会場を満員のオーディエンスで埋め、成功を収めた。

 「HIGH-HO vol.81」が開催されるのは、9/3(日)11:20~、会場は現在アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」の“聖地”として話題となっている下北沢SHELTERにて。チケットは本日8/22(火)22:00より、PassMarketにて発売される。是非足を運んで欲しい。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中(http://video-think.com/audition)。興味があれば是非応募してみよう。
 
続きを読む »

2023/07/28MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.80」にばっぷる、ダダダムズ、Ac!u Gromov、GREAT MONKEYSが出演

 渋谷club asiaでのワンマンライブを満員で開催し、成功を収めたガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)。E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる彼女たちの定期公演「HIGH-HO vol.80」が、8/20(日)、下北沢ERAにて、ゲストにばっぷる、ダダダムズ、Ac!u Gromov、GREAT MONKEYSを迎えて開催される。

 ゲストのばっぷるは、鈴木花純(ex.テレジア)、牛山もも(ex.ROSARIO+CROSS)、ひろか(ex.おやゆびプリンセス、西金沢少女団)による3人組。全曲のプロデュースをSAWAが担当した昨年5月には4曲入りCD「雨降りサンデイ」をリリースした。アイドルシーンでの“実力No.1”という目標を掲げ、活動を行っている。ゲストの ばっぷるは、鈴木花純(ex.テレジア)、牛山もも(ex.ROSARIO+CROSS)、ひろか(ex.おやゆびプリンセス、西金沢少女団)による3人組。全曲のプロデュースをSAWAが担当した昨年5月には4曲入りCD「雨降りサンデイ」をリリースした。アイドルシーンでの“実力No.1”という目標を掲げ、活動を行っている。

 ダダダムズはuzu、mepo、rezy、she、mashi、anの6人組アイドルグループ(現在sheは活動休止中)。セルフプロデュースアイドル「おばけは転校生」として活動していたuzu、mepo、rezyの3人が、2022年1月よりTRASH-UP!! RECORSに所属し、新たにダダダムズとして活動をスタート、追って新メンバーとしてshe、mashi、anが加入した。今年3月、初のライブアルバム「Live : in The BLack」をリリースした。

 Ac!u Gromov(アーチューグロモフ)は、関ジャニ∞など数々のアイドルに楽曲提供をしてきた三嶋道人がサウンドプロデューサーをつとめる2人組。姉のチェリ(Cel! Gromov)と妹のミント(M!nt Gromov:妹)による、双子姉妹ガールズユニットだ。デビューは今年1月で、今月26(水)には1stアルバム「TR!CKSTER」をリリースした。

 GREAT MONKEYSは、20年8月に結成された、ジュリ・ザ・ファイター、ソイマル、ムイコジャパン、ユニイチバンの4人組ロックアイドルグループ。ロックを中心に、ビックビード、スカ、ラップなど様々なジャンルの要素を取り入れた楽曲が特徴。10/14(土)には大阪・BANANA HALLにてワンマンライブを開催する。

 MIC RAW RUGAは、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、KMNZ、初期ライムベリーなど、数々のガールズラップをプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。19年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。21年6月には、ラッパーのGOMESSとのツーマンライブを開催し、GOMESSをフィーチャリングした配信シングル「Moon Reverb feat.GOMESS」をリリース。同年8月にはWEGO&米原康正の企画に登場し、渋谷109店など複数のWEGO店舗のビジョンにてグループの紹介映像が展開された。22年4月には「Go Forward EP」を全国発売し、収録曲はTuneCore公式Spotifyプレイリストに選出。8月には配信シングル「PAY YOU BACK」、9月には「HOW RAW」をリリース。さらに9月に渋谷club asiaにて開催したワンマンライブは、会場を満員のオーディエンスで埋め、成功を収めた。

 「HIGH-HO vol.80」が開催されるのは、8/20(日)10:50~、会場は下北沢ERAにて。チケットは本日7/28(金)22:00より、PassMarketにて発売される。是非足を運んで欲しい。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中(http://video-think.com/audition)。興味があれば是非応募してみよう。
 
続きを読む »

2023/07/26MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.79」にエリボン、キスエク、エレ庭、ソメソメが出演

 渋谷club asiaでのワンマンライブを満員で開催し、成功を収めたガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)。E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる彼女たちの定期公演「HIGH-HO vol.79」が、8/11(金祝)、下北沢SHELTERにて、ゲストにエレクトリックリボン、XOXO EXTREME、エレファンク庭、sommeil sommeilを迎えて開催される。

 ゲストのエレクトリックリボンは、楽曲を引き継ぎメンバーが変わりながらも10年以上続いているグループ。現在はpippi、minmin、赤城文、はるきによる、ガーリーなエレクトロサウンドを得意とする4人組で、2018年11月からセルフプロデュースで活動している。2020年10月には「エリボンFES~2020~@よみうりランド日テレらんらんホール」を開催、チケットは1分で即完した。

 XOXO EXTREMEは、プログレッシヴロック(略:プログレ)の楽曲を中心にパフォーマンスしている、プログレアイドルグループ。2017年に発売した、キング・クリムゾン「エレファント・トーク」へのオマージュを捧げたシングル「えれFunと”女子”TALK~笑う夜には象来る~」に対して、元キング・クリムゾンのエイドリアン・ブリューが「 I like it! 」とコメントで絶賛し、当時話題となった。20年11月には渋谷クラブクアトロにてワンマンライブを開催。今年4月にはZepp Diver Cityでのワンマンライブを成功させた。

 エレファンク庭は、「お洒落だけど、ヒューマニティー」がキャッチコピーで、エレクトリック、ファンク、ディスコといったサウンドを取り入れた楽曲が特徴の4人組グループ。修二と彰「青春アミーゴ」、山下智久「抱いてセニョリータ」、NEWS「恋のABO」などの作詞を手がけたzoppが、オーディションとスカウトでメンバーを集め結成した。2019年12月には1stワンマンライブを渋谷WWWXにて開催、2020年10月には「TIFオンライン2020」に出演を果たした。また21年12月、「ニノさん」(日テレ系)にて「今人気急上昇中アイドル」として紹介された。

 sommeil sommeil(ソメイユ・ソメーユ)は、2017年10月にスタートした、睡眠ポップユニット。sommeilはフランス語で睡眠を意味する。メンバーはメンバーはnemumi(ねむみ)、夢乃なこ(ゆめのなこ)、淀橋瞑(よどばしめい)の3名で、プロデューサーはシンガーソングライターのしずくだうみ。楽曲提供に、本日休演・岩出拓十郎、that’s all folks、Genius P.J’s クロダセイイチ、hirihiriなどがいる。

 MIC RAW RUGAは、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、KMNZ、初期ライムベリーなど、数々のガールズラップをプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。19年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。21年6月には、ラッパーのGOMESSとのツーマンライブを開催し、GOMESSをフィーチャリングした配信シングル「Moon Reverb feat.GOMESS」をリリース。同年8月にはWEGO&米原康正の企画に登場し、渋谷109店など複数のWEGO店舗のビジョンにてグループの紹介映像が展開された。22年4月には「Go Forward EP」を全国発売し、収録曲はTuneCore公式Spotifyプレイリストに選出。8月には配信シングル「PAY YOU BACK」、9月には「HOW RAW」をリリース。さらに9月に渋谷club asiaにて開催したワンマンライブは、会場を満員のオーディエンスで埋め、成功を収めた。

 「HIGH-HO vol.79」が開催されるのは、8/11(金祝)11:20~、会場は現在アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」の“聖地”として話題となっている下北沢SHELTERにて。チケットは本日7/26(水)22:00より、PassMarketにて発売される。是非足を運んで欲しい。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中(http://video-think.com/audition)。興味があれば是非応募してみよう。
 
続きを読む »