BYOB、開歌、WEARがゲスト出演&絶対忘れるなとのツーマンライブ MIC RAW RUGA 定期公演開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる“女の子ラップ”グループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.13」が12月21日(土)に下北沢MOSAiCにて、ゲストをBYOB、開歌-かいか- 、WEARの3組を迎えて開催される。さらに来年1月12日(日)には、「HIGH-HO vol.14」が渋谷NoStyleにて、絶対忘れるなとの2マンライブとして開催される。

 BYOB(ビョブ)は、2014年に「シンセカイセン」として結成されたグループ。メンバーはキャンディスン、神楽坂れたす、松永ゆずり、鳴海ちかの4人組。今年7月に現グループ名に改名した。コンセプトアップデート”Bring your own bottle”を掲げ、活動している。

 開歌-かいか-は、今年4月にsora tob sakana、PANDAMICに続くグループとしてジ・ズーにより結成された、青木眞歩、琴平萌花、佐々木亜実、南雲咲楽、百岡古宵(ex.アイドルネッサンス)、渡邉陽からなる6人組ボーカルグループ。「メンバーの鮮やかに咲くような歌声を届ける」ことがコンセプトだ。5月にタワーレコード運営のT-Palette Recordsより「歌の咲く島-蕾盤-」をリリースした。

 WEARは、今年10月に現体制となったばかりの“浪花の傾奇芸者(アイドル)”6人組。一癖も二癖もあるトラックとポップなメロディー、独自の言語感覚を多用した歌詞で構築する世界観を“あほかわいい”と自ら呼んでいる。また、スーパー玉出とのコラボなど、一風変わった展開でファンを楽しませている。

 絶対忘れるなは、志賀ラミー、貫地谷翠れん、セルラ伊藤、アルバ伊藤、ピーチジョン万次郎の5MCからなるラップグループ。高円寺、阿佐ヶ谷を拠点に活動中。全員会社員なのが特徴だ。今年10月には、nuanceのmisakiをフィーチャーした「ひたむきさガール feat.misaki(nuance)」、かんたんふのミア・ナシメント(ex.Especia)をフィーチャーした「引力 feat.ミア・ナシメント(かんたんふ)」などを収録した「三者面談E.P.」をリリ-スした。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛ける新しいグループ。昨年11月にお披露目されて以降、ライブを中心に精力的に活動を続けている。今年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。10月には1stEP「CONCORDE」をリリースした。

 「HIGH-HO vol.13」が開催されるのは、12月21日(土)11:30~、下北沢MOSAiCにて。
 「HIGH-HO vol.14」が開催されるのは、来年1月12日(日)18:00~、渋谷NoStyleにて。チケットは本日11月29日(金)21時より発売が開始される。
  
 
■MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.13

日程:2019年12月21日(土)
場所:下北沢MOSAiC
開場 11:00 開演 11:30
チケット:
前売 2500円(+D) / 当日 3000円(+D)
出演:MIC RAW RUGA(laboratory)
ゲスト:
BYOB
開歌-かいか-
WEAR

※開歌さんですが、当初は南雲咲楽さんが欠席と告知しましたが、ご参加頂けることになりました。フルメンバーでのご出演になります。

チケットは本日11月29日(金)21時よりPassMarketにて発売開始。
購入はこちらから(https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01e8ns10nkt7a.html
詳細はこちら(http://micrawruga.com/live/684/
 
 
■MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.14
絶対忘れるな 2MAN LIVE

日程:2020年1月20日(日)
場所:渋谷NoStyle
開場 17:30 開演 18:00
チケット:
前売 3000円(+D) / 当日 3500円(+D)
出演:
MIC RAW RUGA(laboratory)
絶対忘れるな

※絶対忘れるなのピーチジョン万次郎さんは欠席となります

チケットは本日11月29日(金)21時よりPassMarketにて発売開始。
購入はこちらから(https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01nwnk10nkuny.html
詳細はこちら(http://micrawruga.com/live/692/
 
 
■MIC RAW RUGA(laboratory)

 E TICKET PRODUCTIONプロデュースの女の子ラップグループ。読み方は「マイクロウルーガ・ラボラトリー」で、研究生グループとして出発。メンバーを募集しつつ活動中。現在のメンバーはREI、HINASE、加入したばかりのCOCOの3名。オーディションのオフィシャルサポーターは吉田凜音がつとめた。
 発進して半年で「フリースタイルダンジョン」の1期モンスターとしてブレイクしたラッパーのDOTAMAとhy4_4yhの2マンライブのOAに抜擢された。
 2019年10月、「CONCORDE」「Right Now」などを収録した1stEP「CONCORDE」を全国発売。
 HIPHOP、ディスコミュージック、テクノ、ハウス、ゲーム、遊園地、アニメなど、様々なカルチャーから影響を受けた、雑食性に溢れたサウンドやリリックが特徴。VIDEOTHINK所属。


MIC RAW RUGA(laboratory) – CONCORDE [MUSIC VIDEO]

<活動実績>
・2018年11月26日 /MIC RAW RUGA(laboratory) START UP LIVE/新宿LOFT
・2019年1月26日/定期公演 HIGH-HO vol.1/下北沢SHELTER/ゲスト:ぱいぱいでか美
・2019年5月29日/DOTAMA×hy4_4yh(ハイパーヨーヨ)ツーマンLIVE/代官山LOOP
・2019年10月、1stEP「CONCORDE」全国発売

オフィシャルサイト(http://micrawruga.com/
Twitter(https://twitter.com/micrawruga
Instgram(https://www.instagram.com/micrawruga/
Soundcloud(https://soundcloud.com/micrawruga)
 
 
■BYOB

コンセプトアップデート”Bring your own bottle”
ガールズアンセムがITなパーティを作り出します。
https://byob.tokyo/
https://twitter.com/byob_info
 
 
■開歌-かいか-

2019年4月、ジ・ズーより、「sora tob sakana」「パンダみっく」に続くグループとして結成。
青木眞歩・琴平萌花・佐々木亜実・南雲咲楽・百岡古宵・渡邉陽からなる6人組ボーカルグループ。
メンバーの鮮やかに咲くような歌声を届けることがコンセプト。
2019年5月5日、タワーレコードが運営するレーベル「T-Palette Records」より「歌の咲く島-蕾盤-」をリリース。
デビュー曲『歌の咲く島』の作詞・作曲は、タカハシヒョウリ(オワリカラ)が手掛け、編曲はサクライケンタが担当。
メンバーの透き通った歌声が際立つメロディーと、色とりどりな花の美しさを演出するトラックが印象的。
http://zizoo.jp/caeca/
https://twitter.com/ca_e_ca
 
 
■WEAR

2019年10月より現体制となった 浪花の傾奇芸者(アイドル)6人組
一癖も二癖もあるトラックに乗せる圧倒的POPなメロディーと 独自の言語感覚を多用した歌詞で唯一無二の世界(あほかわいい)、 やみくもに楽しいライブで”共演者キラー”と呼ばれている。
また、スーパー玉出や複数のブランドとのコラボはじめ、 音楽・アイドルのみならず地域や他業種からの評価も高い。
https://wear.cannes.jp/
https://twitter.com/wear_jp
 
 
■絶対忘れるな

志賀ラミー、貫地谷翠れん、セルラ伊藤、アルバ伊藤、ピーチジョン万次郎の5MCからなるラップグループ。高円寺、阿佐ヶ谷を拠点に活動中。全員会社員。
http://zws.mystrikingly.com/
https://twitter.com/z_wasureruna
 
 
■E TICKET PRODUCTION

 音楽プロデューサー、楽曲制作者。吉田凜音に「りんねラップ」「パーティーアップ」「BQN」、でんぱ組.incの根本凪に「アウトラウド」、ぱいぱいでか美に「PPDKM」などを提供。アイドルラップユニット・ライムベリーのプロデュース(全ての楽曲制作やデザイン、世界観設計などクリエイティブ周り全般の監修)を結成から2015年2月まで手がけていた。
 1stミニアルバム「E TICKET RAP SHOW」は、ライムスター宇多丸のアイドルポップス評連載「マブ論」にて「桑島氏(Eチケの別名)の“ヒップホップIQ”が相応に高い」「バラエティに富んでるのに捨て曲ナシ。続編希望!」と絶賛された。
 GOMESS「LIFE」のトラック提供を行い、テレビ番組「フリースタイルダンジョン」(テレ朝系)のバトル音源としても使用された。
 吉田凜音のRINNE HIP名義でのデビューEP「裏原ンウェイ.ep」には、新曲「Ride On Turtle」と「りんねラップ」のDE DE MOUSEによるリミックスが収録。さらに「りんねラップ」をきっかけにバズりVictorからメジャーデビューを果たした吉田凜音に「パーティーアップ」「BQN」を提供した。「BQN」はテレビ系番組「ワケあり!レッドゾーン」(読売テレビ系)とタイアップされた。2017年には映画「BEATOPIA」のサウンドを担当。2018年4月に「E TICKET RAP SHOW 2」をリリースした。また、同年11月より女の子ラップグループ「MIC RAWRUGA」のプロデュースを開始。企業プロモーション等に楽曲提供も行い、海外メディアで彼の手掛けるガールズラップは「KAWAII RAP」として評価を受けている。
 通称はEチケ。作家・桑島由一の音楽活動の別名義で、代表作「神様家族」がTVアニメ、コミック、ゲーム化などし、ヒットした。
https://twitter.com/e_ticket


関連記事
3MC体制お披露目、MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.8.5 画像レポート
MIC RAW RUGA(laboratory)1stCD「CONCORDE」発売決定 10/13(日)の定期公演にて初売り
MIC RAW RUGA(laboratory) 渋谷2 スナップショット集
MIGMA SHELTER、染脳ミーム、かんたんふ出演 MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.8 画像レポート
MIC RAW RUGA(laboratory) 下北沢6 スナップショット集
avandoned、SKOOL GIRL BYE BYE、Kuroyagi出演 MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.7 画像レポート
nuance&POLTA出演 MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.6 画像レポート
MIC RAW RUGA(laboratory) 下北沢5 スナップショット集
吉木悠佳(Party Rockets GT)&染脳ミーム出演 MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.4 画像レポート
MIC RAW RUGA(laboratory) 下北沢3 スナップショット集
MIC RAW RUGA(laboratory) 下北沢2 スナップショット集
ようなぴ(ゆるめるモ!)&エリボン出演 MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.3 画像レポート
MIC RAW RUGA(laboratory) 渋谷スナップショット集
MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.2 画像レポート
MIC RAW RUGA(laboratory) 下北沢スナップショット集
MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.1 画像レポート
MIC RAW RUGA(laboratory) START UP LIVE 画像レポート
MIC RAW RUGA(laboratory) スナップショット集


カテゴリー: NEWS, WORKS   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク