RECENT WORK

RECENT POSTS

2019/06/24avandoned「マーガレット」MV公開、楽曲プロデュースは つるうちはな、監督は荒川ちか(ex.乙女新党)

 あヴぁんだんど改めavandonedの新体制となって初のNEWシングル「マーガレット」のMVが公開された。楽曲プロデュースは、つるうちはな、そしてMV監督は元乙女新党の荒川ちかが担当している。
 宇佐蔵べにが”プレイング・プロデューサー”として新メンバー・オーディションを開催し、6人組となったavandonedの新章の幕が開けた。
続きを読む »

2019/06/06吉木悠佳(Party Rockets GT)&染脳ミーム出演 MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.4 画像レポート

2019年4月21日(日)、下北沢MOSAiCで開催されたMIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演「HIGH-HO vol.4」の画像レポートです。
ゲストは吉木悠佳さん(Party Rockets GT)&染脳ミームさん。

■MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.4

日程:2019年4月21日(日)
開場:10:30 開演:11:00
場所:下北沢MOSAiC
チケット:
前売 2500円(+D) / 当日 3000円(+D)
出演:MIC RAW RUGA(laboratory)
ゲスト:
吉木悠佳(Party Rockets GT)(https://www.yoshikiharuka.com/
染脳ミーム(https://www.sennoumeme.net/

画像45枚
続きを読む »

2019/06/01MIC RAW RUGA(laboratory) 下北沢3 スナップショット集

E TICKET PRODUCTIONプロデュースの女の子ラップグループ・MIC RAW RUGA(laboratory)の下北沢でのスナップショット集です。

●MIC RAW RUGA(laboratory)
E TICKET PRODUCTIONプロデュースの女の子ラップグループ。読み方は「マイクロウルーガ・ラボラトリー」で、研究生グループとして出発。メンバーの増員などをしつつ、活動して行く。
HIPHOP、ディスコミュージック、テクノ、ハウス、ゲーム、遊園地、アニメなど、様々なカルチャーから影響を受けた、雑食性に溢れたサウンドやリリックが特徴。VIDEOTHINK所属。
http://micrawruga.com/
https://twitter.com/micrawruga/
https://www.instagram.com/micrawruga/

MIC RAW RUGA(laboratory) 下北沢2 スナップショット集
MIC RAW RUGA(laboratory) 渋谷スナップショット集
MIC RAW RUGA(laboratory) 下北沢スナップショット集
MIC RAW RUGA(laboratory) スナップショット集

画像42枚
続きを読む »

2019/06/01脇田もなり3rdアルバム「RIGHT HERE」リリース、Dorian&一十三十一が参加

 脇田もなりが1年ぶりの3rdアルバム「RIGHT HERE」を2019年7月31日にリリースすることが決定した。メイン・プロデューサーをつとめたのは、小西康陽氏の元で7年以上マニュピレーターを務め、CM音楽業界では絶大なる実績を誇る新井俊也。業界屈指と言われるアレンジ力と無尽蔵な引き出しから繰り出される楽曲で、脇田もなりをネクスト・レベルへと導いた。さらに、前作に引き続き佐々木潤+鈴木桃子のコーザノストラ・チームが参加。華やかなアッパー・チューン「Love Time-Line」、異次元ネオ・ソウル「where is」を手掛けた。また、ONIGAWARAの斉藤伸也が作詞作曲、新井俊也が編曲を手掛けた「Thinkin’ about U」、そして、Dorianがプロデュースと作曲、一十三十一が作詞を手掛けた「エスパドリーユでつかまえて」など、豪華絢爛な楽曲が脇田もなりの元に集まった。

 さらにDorian & 一十三十一による「エスパドリーユでつかまえて」が先行7インチ・シングルとして、7月10日にリリースが決定。Dorianによる緻密な構築美を感じさせるテクノmeets R&Bなトラックに、一十三十一の極上のリリックがリゾートへと誘うサマー・アンセムとなっている。カップリングは新井俊也が手掛けたソウル・トラック「FRIEND IN NEED」を収録。脇田もなりが過去最高にソウルフルに歌い上げ、越智俊介のスラップ・ベースが最高にファンキーな一曲となっている。
 
続きを読む »

2019/05/31FAREWELL, MY Luv、1stEP「DONT TOUCH MY RADIO」リリース、アイドル×ブラックミュージックを学ぶラジオ番組がスタート

 名古屋を拠点とする女子中高生3人組のガールズダンス&ボーカルユニット・FAREWELL, MY Luv(フェアウェル マイ ラブ)が、6月26日(水)に1stEP「DONT TOUCH MY RADIO」をリリースすることになった。また、本日31日(金)から、プロインタビュアー・吉田豪を迎えた同名のレギュラーラジオ番組「DONT TOUCH MY RADIO」がスタートする。

 Soulフレーバー溢れる「7 DAYS FOCUS」「NAGOYA ZOO」が耳の早い音楽ファンの耳目を集め話題となっていたFAREWELL, MY L.u.v。そんな彼女たちの1stEP「DONT TOUCH MY RADIO」は、嵐や鈴木愛理などに楽曲提供する、メインコンポーザー・YASUSHI WATANABE の元、前作までのHIP-HOP以降のSoulテイストをさらに押し進め、90’sR&Bを基調とした、コンセプトEPとなっている。Lovers rockテイストな夏(別れ)を惜しむレゲエ歌謡「Good Day」、女子中高生の悲哀を歌った本格R&B「gloomy girl」、90’sなシンセが効いた友達以上恋愛未満ソング「UP DOWN」や、S.A.L. as ROMANTIC PRODUCTIONによるダブリミックス「Dub Day」(Good Day Remix)など、バラエティーに富んだ全9曲を収録。R&B、ラヴァーズロックレゲエ、AORと、“古きを新しく”“OLD to NEW”な1枚となっている。同日には、「8 DAYS A WEEK – feat. O’CHAWANZ」を抜く全8曲を収録したEP「DONT TOUCH MY RADIO」が、各ダウンロード&サブスクリプションサービスにて配信、販売される。

 また、本日31日(金)深夜24:30より、名古屋のFM局・Radio NEOのレギュラーラジオ番組「DONT TOUCH MY RADIO」の放送が開始される。“アイドル×ブラックミュージック”を学ぶ音楽学校という設定で、“客員講師”の吉田豪とともにトークを弾ませる。なお、毎週1曲ずつ同作の中から新曲が公開、その直後にそれぞれがシングルとして、各ダウンロード&サブスクリプションサービスにて配信、販売される。

 なお、同作の発売を記念したリリースイベントも行われる。詳細はFAREWELL, MY LuvのオフィシャルサイトやTwitterなどで発表されて行くので、是非チェックして欲しい。
 
続きを読む »