タグ別アーカイブ: グーグールル

2022/04/17ミスiD2017キャッチコピー賞・HANNAHがMIC RAW RUGAに加入! 4人体制で5/8(日)に定期公演「HIGH-HO vol.53」開催

 元ZOCのメンバーで今はロックバンド・Hazeを率いるKATYらを輩出した講談社主催「ミスiD2017」にてキャッチコピー賞を受賞し、2021年の「GirlsAward AUDITION」にてファイナリストに選出されたHANNAH(ハンナ)が、E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA」(マイクロウルーガ)に加入した。

 加入が発表されたのは、4/17(日)に開催されたMIC RAW RUGAの定期公演「HIGH-HO vol.52」にて。同日よりHANNAHは研究生としてグループに加入し、正規メンバーを目指して活動して行くこととなった。
 また同公演では、次回の定期公演「HIGH-HO vol.52」が5/8(日)、下北沢SHELTERにて、ゲストにあんちろちー、LiLii Kaona、EVERYTHING IS WONDER、REBEL REBELを迎え、開催されることも発表された。

 あんちろちーは、21年4月に解散したグーグールルの遠藤遥、遠藤遥、瀬戸杏奈による3人組。グーグールルは、MIGMA SHELTER、BELLRING少女ハート他を手掛けるAqbiRecの田中紘治がディレクターをつとめていた。

 LiLii Kaonaは、KOYUKI&YUKAからなる女性二人組ヴォーカルユニット。「オーガニック」+「エレクトロニカ」=「オーガニカ」という新たなジャンルを掲げている。プロデューサーの三嶋が全ての楽曲の詩、曲、アレンジ、トラックを制作、メンバーのKOYUKIが全ての振り付けを担当。ピアノ、ストリングスなど古来の楽器を軸に、エレクトロニカの要素をプラスし、メロウ、 アンビエントからアーバンソウルなどのダンスミュージックをJ-POPに仕上げている。

 EVERYTHING IS WONDERは、80年代の洋楽×未来サウンド=”New 80’s Sound”をコンセプトに2021年6月にデビューした、Ruto、Yume、Moco、Lala、Akariによる5人組グループ。関西を拠点に活動している。

 REBEL REBELは、EVERYTHING IS WONDERと同じ事務所に所属している、るあとかんみーちゃんによる2人組グループ。「Electro Funky Music」をコンセプトに2020年10月にデビューした。Electroベースに、Fank、Soul、Rock、HipHopなど、ブラックミュージックのフレイバーを加えた攻撃的なサウンドが特徴のグループだ。

 MIC RAW RUGAは、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、でか美ちゃん、初期ライムベリーなど、数々のガールズラップをプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。19年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けました。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。21年6月には、ラッパーのGOMESSとのツーマンライブを開催し、GOMESSをフィーチャリングした配信シングル「Moon Reverb feat.GOMESS」をリリース。さらに9月には配信シングル「Go Forward」をリリース、11月には2ndワンマンライブを渋谷O-Crestにて開催し、成功をおさめた。また今月20日には新譜「Go Forward EP」を全国発売する。

 「HIGH-HO vol.53」が開催されるのは、5/8(日)11:10~、下北沢SHELTERにて。入場チケットは本日4/17(日)22:00より、PassMarketにて発売される。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中(http://video-think.com/audition)。興味があれば是非応募してみよう。
 
続きを読む »

2021/02/25グーグールル、LiLii Kaonaが出演 MIC RAW RUGA定期公演「HIGH-HO vol.26」を3/20(土祝)に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.26」が3/20(土祝)に、ゲストをグーグールル、LiLii Kaonaを迎えて開催される。

 グーグールルは、HOUSEチックなポップスでチラリズムなダンスを披露し、「毎日パー↑ティー↑」をコンセプトに掲げるアイドルグループ。AqbiRecの田中紘治(BELLRING少女ハート、There There Theres他のディレクター)がディレクターをつとめている。

 LiLii Kaonaは、KOYUKI&YUKAからなる女性二人組ヴォーカルユニット。「オーガニック」+「エレクトロニカ」=「オーガニカ」という新たなジャンルを掲げている。プロデューサーの三嶋が全ての楽曲の詩、曲、アレンジ、トラックを制作、メンバーのKOYUKIが全ての振り付けを担当。ピアノ、ストリングスなど古来の楽器を軸に、エレクトロニカの要素をプラスし、メロウ、 アンビエントからアーバンソウルなどのダンスミュージックをJ-POPに仕上げている。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.26」が開催されるのは、3月20日(土祝)11:45~、下北沢ERAにて。チケットは本日2月25日(木)22時より、PassMarketにて発売される。また、配信チケットも同じく本日22時から、ツイキャスにて発売される。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中。12~25歳までの女性で、経験未経験は問わない。興味があれば是非応募してみよう。
続きを読む »

2020/10/22MIC RAW RUGAがグーグールルのツーマンライブ「HIGH-HO vol.21」を11/1(日)に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.21」が11月1日(日)に、ゲストをグーグールルを迎えて開催される。10月に約8ヶ月ぶりにライブ活動を再開してから、2回目のライブとなる。

 グーグールルは、HOUSEチックなポップスでチラリズムなダンスを披露し、「毎日パー↑ティー↑」をコンセプトに掲げるアイドルグループ。AqbiRecの田中紘治(BELLRING少女ハート、There There Theres他のディレクター)がディレクターをつとめている。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。

 「HIGH-HO vol.21」が開催されるのは、11月1日(日)11:10~、渋谷 Club Crawlにて。チケットは本日10月22日(木)21時より、PassMarketにて発売される。また、配信チケットも発売こちらも同じく本日20時から、ツイキャスにて発売される。

 なお、MIC RAW RUGAは現在メンバーを募集中。12~25歳までの女性で、経験未経験は問わない。応募締切は11月29日(日)まで。興味があれば是非応募してみよう。
 
続きを読む »

2020/02/06グーグールル、デビアン竹越くるみ、サンダルテレフォン出演 MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.9 画像レポート

2019年9月29日(日)、下北沢SHELTERで開催されたMIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演「HIGH-HO vol.9」の画像レポートです。
ゲストはグーグールルさん、竹越くるみ from Devil ANTHEM.さん、サンダルテレフォンさん。

■MIC RAW RUGA(laboratory) 定期公演 HIGH-HO vol.9

日程:2019年9月29日(日)
場所:下北沢SHELTER
開場 11:00 開演 11:30
チケット:
前売 2500円(+D) / 当日 3000円(+D)
出演:MIC RAW RUGA(laboratory)
ゲスト:
グーグールル
竹越くるみ from Devil ANTHEM.
サンダルテレフォン

画像52枚
続きを読む »

2019/08/20MIC RAW RUGA、新メンバー加入で3人体制お披露目ライブ&第9回定期公演を9月に開催

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによる“女の子ラップ”グループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.8.5」が、9月8日(日)夜、渋谷NoStyleにて開催される。同公演では、新メンバーのCOCOが加入し、初めての3人体制でのパフォーマンスがお披露目されることになる。また、ゲストはなく、MIC RAW RUGA(laboratory)による単独公演となる。

 さらに同月29日(日)には同じく定期公演「HIGH-HO vol.9」が開催される。ゲストはグーグールル、竹越くるみ from Devil ANTHEM.、サンダルテレフォンの3組となる。

 グーグールルは、HOUSEチックなポップスでチラリズムなダンスを披露し、「毎日パー↑ティー↑」をコンセプトに掲げるアイドルグループ。AqbiRecの田中紘治(BELLRING少女ハート、There There Theres他のディレクター)がディレクターをつとめている。

 竹越くるみ from Devil ANTHEM.は、Devil ANTHEM.のメンバー「竹越くるみ」によるソロユニット。「DUB DOL」というテーマを掲げ、DUB STEP要素をふんだんに取り入れた新たなアイドル楽曲を開拓している。今年1月にはDrum and bassを取り入れた「Say Good Bye」をリリースした。

 サンダルテレフォンは、小町まい、夏芽ナツ、藤井エリカ、西脇朱音による4人組ガールズグループ。略称は”ダルフォン”。今年4月に「終演後物販卍」からグループ名を改名した。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛ける新しいグループ。昨年11月にお披露目されて以降、ライブを中心に精力的に活動を続けている。今年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢された。

 「HIGH-HO vol.8.5」が開催されるのは、9月8日(日)18:30~、渋谷NoStyleにて。「HIGH-HO vol.9」が開催されるのは、9月29日(日)11:30~、下北沢SHELTERにて。チケットはどちらも本日8月20日(火)20時より発売が開始される。
 
 
続きを読む »