タグ別アーカイブ: エレファンク庭

2020/02/02MIC RAW RUGA×RAYのツーマンライブ&エレファンク庭、ミライスカートがゲスト出演の定期公演開催

 

 E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の定期公演「HIGH-HO vol.16」が2月16日(日)にゲストをエレファンク庭、ミライスカートを迎えて開催される。さらに2月18日(火)には、「HIGH-HO vol.17」がRAYとの2マンライブとして開催される。

 RAYは、白川さやか、月日、甲斐莉乃、内山結愛の4人組。シューゲイザーを基調に、マイナージャンルとアイドル楽曲の融合を楽曲面でのコンセプトとしている。・・・・・・・・・(通称dotstokyo)運営チームが活動をサポートしている。昨年10月にはRingo Deathstarrが提供した「Meteor」をリード曲とする1stシングル「Blue」をリリースした。

 エレファンク庭は、エレクトリック、ファンク、ディスコといったサウンドを取り入れた楽曲が特徴の5人組グループ。修二と彰「青春アミーゴ」、山下智久「抱いてセニョリータ」、NEWS「恋のABO」などの作詞を手がけたzoppが、オーディションとスカウトでメンバーを集め結成した。

 ミライスカートは、“はんなり”&“ポップ”をコンセプトに京都を拠点に活動している、児島真理奈によるソロアイドルプロジェクト。“古都・京都”を感じさせる凛とした佇まいとライブパフォーマンスを武器に、精力的に活動を行なっている。

 MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々の“女の子ラップ”をプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。昨年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、同作はライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90’sヒップホップ愛」と評価を受けた。2月7日(金)には、川崎CLUB CITTA’にて開催される「@JAM」への出演が決定している。また、2月9日(日)には、代官山LOOPにて1stワンマンライブ「PARTY PEOPLE SAY YEAH!!」を開催する。同公演は3MC体制の集大成となるほか、新メンバー1名のお披露目や、1stシングル「dog kawaii」の初売り、新曲の初披露など、盛りだくさんな内容となっている。

 「HIGH-HO vol.16」が開催されるのは、2月16日(日)11:30~、新宿Motionにて。
 「HIGH-HO vol.17」が開催されるのは、2月18日(火)19:00~、渋谷NoStyleにて。チケットは本日2月2日(日)19時より発売が開始される。

 なお、MIC RAW RUGAでは随時メンバーを募集中。12~23歳までの女性で、経験未経験は問わない。興味があれば応募してみよう。
続きを読む »