「アイドルオタクライミング」がリミックスされました


https://www.youtube.com/watch?v=r2UmnkSjY1M

IDOL NEWSING vol.1』収録、岡島紳士 with NEWKIDS,anime,XXX「アイドルオタクライミング」の動画です。

自由にリミックス、マッシュアップ、ビートジャックしてくれ!ということで、こちらに歌詞や全ての素材をアップしています。
岡島紳士 with NEWKIDS,anime,XXX「アイドルオタクライミング」の動画と素材をアップしました

GOMESSさん(@gomessthealien)、DJまほうつかい(aka 西島大介)さん(@DBP65)、ブギー・アイドルさん(@boogieidol)さんがリミックスしてくれました。


ブギー・アイドルさん(@boogieidol


DJまほうつかい(aka 西島大介)さん(@DBP65)


GOMESS – アイドルオタクライミング feat. Paranel, 黒柳鉄男
GOMESSさん(@gomessthealien)、Paranelさん(@Paranel)、黒柳鉄男さん(@yagi1990

>>>

アイドルオタクライミング
GOMESS feat. Paranel, 黒柳鉄男

(intro)
yeah 俺はALIEN 東京のエリア
から忍び込むyoutube メディア
最初に言っとく俺はラッパー
IDOL NEWSINGの読者
なあ これ聴くオタクかヘイター
全員、地球のどこかにいるな?
この電波が届くならcheck it out
文化と文化の交わる今が革命
なあ Paranel 黒柳 たった三人
LHW? これはなんだ!?
シンガー、ラッパー、
トラックメイカー、
俳優、画家、映像作家、
ダンサー、イベンター、
広告デザイナー、
ライター、エンジニア
うるせえ
なんでもいいだろ
ギターを鳴らしたらロック?
ラップを入れたらHIPHOP? 場か?
女が歌えばアイドル?セルアウト?
アイドルラッパーって言葉がいらねえ
俺らは何だ 壁とか見たことねえ
オタクノラッパー? ヒップホップマニア?
ファンの歴は?行ってる現場?
なんでもいいだろ 誰の価値観
あーもーやめだ
俺は仲間とこんな歌を作ったよ

(Verse1)
俺はJ-ROCK生まれ HIPHOP育ち
生まれた頃からJ-POPを聴き
物心ついた時にはモー娘。
味も知らないのにモーニングコーヒー
右手にマイク 左手にサイリウム
ファンもマニアもオタクもヘッズ
呼び名が違うだけ 差別、偏見
そんなの全然リアルじゃねー

誰が同志ってラブがあれば
みんなが楽しい ザ・ピ〜ス☆なライフ
敵なんてはなからいないだろ
仲間は現場に はたまたモニター向こう 俺もそう 頼りにしてる
KAI-YOU ナタリー ビルボード 他
各記事書く記者 twitterのお前だ
今、リスペクトを心から

(Veres2 黒柳鉄男)
俺はTyler,the Creatorには興味無いけど平祐奈には興味ある 別に理由は無い
お前のビジョンは粗い まるで中華サイト そのうちTVを買い替えないといけないね
青春の光でL Da Headtoucha がスピットしてから幾年経った?
お前達が閉鎖的な思考なら 俺は先に行き闇を切り裂こう
俺もメンバーの表情の意味や微妙な変化で妄想してニヤリ 
でもまあ最近確かに突然さ アイドル増えてきたトップ10チャート
実際疑問や異論はある 良いもん悪いもん一絡げじゃダメ
ちなみに俺は接触系イベ苦手
渋めな面持ちで聴く有頂天LOVE
軽く冷静プラス 有利な形勢さ

(Verse3)
例えばライムベリー、リリカルスクール
ファンキービーツにラップはオリジナル 中でもMIRI HIME YUMI MINAN は超スキルフル
それがアイドルなんてまさにニュースクール
けどHIPHOPのクラブではかからない
そんな現場打破 したいと願う俺ら
HIPHOPサイドの奴も少なくはない
宇多丸、サ上、餓鬼レン、高木JET

並べたらどんどん連なる愛好家
ぶっちゃけ意外と多いアイドルファン
でも天邪鬼 だから いつまでもアナログ派
気取っていたいんだろHARD CORE HIP HOP STYLE
この曲もどうせ理解はされない
正当な評価を今一度求めたい
アイドルはアイドルにしか生きれないなんて誰も言い切れない

(Outro)
ファンとファンのdisりあいに見る未来は実に暗い 何が愛?…x4
お前らの大好きなあの子も
決して笑わない 心つらく痛いだけ
愛想なんかいらないマイクなんかいらないただ笑っていてほしい
それだけ願い
叶わない なんてのはありえない
俺は信じたい みんなが踊れる時

>>>

まだまだ自由にリミックス、マッシュアップ、ビートジャックしてくれ!


カテゴリー: DVD, IDOL NEWSING vol.1, WORKS   タグ:   この投稿のパーマリンク